カテゴリー別アーカイブ: ヤスキハガネ製刃物

柳刃

G-60

全鋼でサビに強い刺身包丁。また、
一般の包丁では切りづらい鶏皮など、
スジ引きとして肉料理にも使用できます。

刃渡り 210mm

口金付柳刃

G-60K

全鋼でサビに強い両刃の刺身包丁。
口金仕様は柄の傷みを防ぎ、
汚れを落としやすく衛生的。
刺身を引くだけでなく、
肉のスジ引きにも使いやすい。

刃渡り 210mm

菜切

G-70

全鋼でサビに強い両刃の菜切包丁。
キャベツの千切り等、野菜料理用包丁。

刃渡り 160mm

口金付菜切

G-70K

全鋼でサビに強い両刃の菜切包丁。
口金仕様は柄の痛みを抑え、
汚れも付きにくく衛生的。
野菜料理全般に適す。

刃渡り 160mm

アジ出刃

G-85

全鋼でサビに強い両刃の小出刃。
ウロコ取も手が疲れにくく、アジ、いわし、イカ等の
小ぶりな魚介の処理に最適です。

刃渡り 105mm

中出刃

G-90

全鋼でサビに強い両刃の魚荒料理用包丁。
小魚から30cm位までの魚の荒料理に
とても使いやすいサイズ。

刃渡り130mm

口金付中出刃

G-90K

全鋼でサビに強い両刃の出刃包丁。
口金仕様で柄の傷みを防ぎ、
付け根の汚れも落としやすく衛生的。
手頃なサイズで小魚から30cm位の
魚の荒料理に適します。

刃渡り 130mm

出刃

G-65

刃の厚みが太い部分で約3mmある
両刃タイプの出刃包丁。全鋼でサビに
強く魚の荒料理に適します。

刃渡り 165mm

ペーパーナイフハガネどじょう

HD01

安来節と共に親しまれているどじょうすくい踊り。そのどじょうをデザインしたペーパーナイフです。
紙を切ったり、封筒を開けたり、ホッチキスの針を起すのに重宝します。

 

安来節とヤスキハガネの街 やすぎ

島根県安来市には世界に誇れる特産が二つあります。
一つはどじょうすくい踊りと共に全国で親しまれてる「安来節」。そして、もう一つが高品質なハガネとして世界的に有名な安来鋼「ヤスキハガネ」です。(有)守谷宗光では、この二つの特産をアピールできる商品としてこのペーパーナイフ「ハガネどじょう」を製作しまし

_DSC0003-mた。製作にあたってはデザイン、性能、用途を色々検討の末、初期モデルができあがりました。
その後、初期モデルでは「どじょう」らしさに欠ける等、色々お客様からご意見、アドバイスを頂き、価格維持を前提にデザイン改良と若干のサイズアップをして現行モデルができあがりました。
現行モデルの「ハガネどじょう」はどじょうらしい動きが感じられるし使いやすくなったと、大変ご好評をいただいております。

上 初期モデル/下 現行モデル

ハガネどじょう用サック

HD02

ハガネどじょうを安全に保管するためのケースです。
サック本体のみです。画像のハガネどじょうは含まれません。