第21回やすぎ刃物まつり 御礼

By yasugihagane, 2016年5月6日

去る28年5月4日、5日に開催いたしました第21回やすぎ刃物まつり
おかげさまで大盛況のうちに終了いたしました。
初日は強風警報が発令されましたが、そんな中も多数の方々にご来場賜りまして誠にありがとうございました。厚く御礼申し上げます。

今年は、以前ご好評いただきながらも、長らく製造できなかった牛刀とフルーツナイフが復活し、「これが欲しかった」と嬉しいお声をお聞きすることができました。これからもできるだけお客様のリクエストにお応えできるよう努力いたします。

今年は刃物まつり会場で素晴らしいお屋敷が初公開になりました。
画像(縦に配置できず申し訳ございません)の河合寛次郎氏の額がお茶席に掛けてあり、
「刻々喜ノ発見」 というその言葉に感銘を受けました。
IMG_20160505_092144
第1回の開催を目指して 弊社前社長守谷弘善が新潟、岐阜、京都、兵庫など全国の刃物組合や業者さんを訪ね、ご協力のお願いに上がったことがついこの間のような気がします。
一瞬、一日、一年、、、時を積み重ねていくことの喜び、積み重ねることができた喜び、、、本当にありがたいと感謝します。

年に一度の大切なイベントが終わり ここ安来は田植えの季節に入りました。
蛙の大合唱もすぐに聴こえはじめるでしょう。

28年5月6日 (有)守谷宗光  守谷昌子記